Acorde 66

49,800円(税込54,780円)

購入数

コンビニ&郵便局代金後払いサービスはご利用不可です。
ご覧いただく環境によっては実際の商品と色味が異なる場合があります。
同時にご注文の商品はロッドと同梱出来ない場合があります。
同時にご注文の商品は自動的にロッドとは別に送料が請求されますが、同梱可能な場合のみこちらで修正させていただきます。



Cuervo / Acorde 66

 トップウォーターロッドの概念に変化とアクセントをもたらすべく、TULALAとTsunami Luresがお贈りするシリーズの第二弾はアコルデ66です。



 66というレングスは同シリーズの70を除けば、従来のトップウォーターロッドにおいては最長クラス。ただし、ブランク長はTsunami Lures標準の6ftロッドと大差なく、グリップ部も70ほど長くないので、既存ファンにもより馴染みやすいでしょう。また、70が持つティップ部が絶妙にベンドして弾道を抑えつつ距離を出すという特性をしっかり踏襲することで「曲げて飛ばす」トップウォーターに必須のキャストフィールも実現しています。



 テーパーはファスト〜ミディアムファスト。1ozくらいをセンターに、1/2oz〜2oz強くらいまでキャストが可能です。ティップの柔軟さを強靭なバットがカバーして飛ばすため、少々重いプラグでも楽々、かといって軽いプラグでも不自由さを感じさせません。



 操作系はもちろん、70より少し短いが故に70が若干苦手とする曳きモノ(例えばライブリーやノイジー)をもカバー。その際、その柔軟なティップがリトリーブ中のカウンターバイトが弾かれてしまうことを防ぎます。



 Tsunami Lures標準の7〜8個より格段に多い12個にも及ぶそのガイドシステムは、ブランクの特性を最大限に生かし、風の影響を受け流し、バックラッシュさえも軽減。ちなみにアコルデの場合、リアガイドに通常のTULALAロッドよりも大きなものが取り付けられており、これはラインの出る位置が高いヴィンテージABUや五十鈴系リールに配慮してのこと。



 キャストからアクション、フッキング、そしてファイトに至るまで、従来のトップウォーターロッドを凌ぐ感さえあるその操作性をぜひとも。



 シリーズ名のクエルボはスペイン語でカラスの意。オガケンと元木の会話の中で登場したカラフルなカラスがその名の由来。元木が監修するTULALAロッドにはこのシリーズ名が冠せられることになる。ロッドの名称のアコルデは同じくスペイン語で調和や和音のこと。これはつまりは両ブランドの、あるいは自然と釣り人の、あるいは魚とロッドの・・・ありとあらゆるハーモニーを意味する。



Cuervo / Acorde 66
クエルボ・シリーズ アコルデ66

Carbon Casting Rod
6.6 ft. [213 cm] 151.5g
R grip (リールシートのセンターからグリップの下端) : 28 cm
Closed Dimensions (仕舞寸法) : 88.5 cm
Fast ~ Medium Fast Taper
Lure Weight: 1/2oz~2oz

with Pouch

※フェルール仕様ではありません。



Price ¥49,800 (¥54,780 with Tax)

Release in Sep. 2021